こんにちは~!!


今回はお花屋さんを造りました。エンド探索で出たエンドストーンがまだ余っていたので活用です。

本当はプルパァブロックをもっと贅沢に使おうと思っていたのですがエンドシティ感が拭い切れず。
模様付きプルパァブロックなど未使用なブロックもあるので別の建物でリベンジしたいです。
2020-03-03_22.58.30
むき出しエリアと室内エリアに分かれているお花屋さん。紫色の屋根が目印です。

2020-03-03_22.59.08
入ってすぐにレジがあります。店員さんが速攻接客してくるタイプのお店。

2020-03-03_23.00.03
ディスプレイもありますよ!レジにも近くて店員の圧も最高潮です。

2020-03-03_23.00.13
レジの前を通らないと入れない、出れないシステムです。手ぶらで帰った時に「へぇ~冷やかしだったんだぁ~」って顔されます。

2020-03-03_22.59.21
大きめの窓からは中がよく見えるので、接客が嫌いな人は外から商品を吟味してください。

2020-03-03_22.59.46
完全封鎖すると不便だったのでちょこっとした階段があります。路地裏的な。
ゴーレムが挟まる可能性があるので将来的にはもうちょっと広げるか、いっそゴーレムを殺すか考えています。

2020-03-03_23.00.22
買う物が決まったら店内へ。色とりどりのお花が待っています。
(全種類揃えたかったけど色々足りてない案件)

2020-03-03_23.00.34
反対角度から。マツのトラップドアの葉っぱ、あと意外とエンドストーンの色合いが相性良いです。
左側の棚には店員さん専用の剪定鋏やリボンなんかが入っています。

奥の扉は店員さんのくつろぎスペース。
2020-03-03_23.00.54
ちょっとコーヒー飲んだり仮眠したりおしゃべりしたりできます。なんならお店より広いんですが、窓が無い分ちょっと閉鎖的。

2020-03-03_23.01.04
別角度。インテリア好きの店員がこぞって作った部屋なので家具よりも飾りの方が多いです。

2020-03-03_23.01.26
マツの扉の先には荷物置き場兼店長自宅への階段。店長以外ほぼ利用しません。
普段使わない物、大型の荷物、品種改良中のお花なんかが置いてあります。
表の華やかさに比べて質素。明かりも原始的に松明です。

2020-03-03_23.01.38
階段側からの視点。ただの通路なので天井も低めです。

2020-03-03_23.01.46
階段の先は店長の自宅です。これ以上階段が置けない位狭いので上の階にははしごで行き来するという、激安立地な建物。インテリアだけは可愛くしてあります。せめてもの乙女心。
階段むき出しなので物音もすごいし隙間風もすごそう。

2020-03-03_23.01.56
天井はこんな感じです。

2020-03-03_23.03.33
はしごを上るとちゃんとした1DKのお部屋なので安心して下さい~。
物置、休憩室共に地下生活でしたがこちらはちゃんと地上です。これでもかという程窓付いてます。

2020-03-03_23.03.56
別角度はこんな感じ。大きめの窓からは遠い村の外の景色までしっかり見えます。
狭い家ですが景観バッチリ、地下もある、職場まで直通と考えると結構良いお家かもしれません。
トイレとお風呂は無いけどね!!

2020-03-03_23.04.11
窓の外の景色は結構いい感じ。影mod入れて夜景見ると素敵そうです!


2020-03-03_23.02.17
2020-03-03_23.02.31
外観もちんまりしたお家。元々建っていたデフォルトの村人のお家を簡単に建て直ししたので使っている素材は同じです。1.15から随分おしゃれな建築になったのですが、いかんせん屋根が木材使ってあるので敵が湧く可能性が高く、屋根なんかは階段に直したりしています。



家を一軒一軒デザイン考えて建てるのも楽しいですが、地形に合わせて建築できればよりカッコいい村に出来るのになぁと日々奮闘中であります。
まだまだいっぱい勉強中。





ではでは~!!



記事作成者:わしゃ